EOS 60D

ボツ作品

211
[EOS 60D / EF 50mm F1.8 II]

先月ようやく準初段に昇段しました。
一級に上がってから半年・・・^^;
毎月昇級昇段のチャンスがあるのにずいぶんかかったなぁ。
(いろいろなお習字教室がありますが、団体によっては
 半年に一回とか年一回しかチャンスがないらしいですね)
まあ今回昇段できたのも七夕特需なんですけどね。
七夕とお正月は昇段しやすいらしいのです。

今月のお手本は草書に近い行書。
「茶は沸く、石泉の雲」というよく分からん言葉です^^;
実は上の写真の作品はボツなんです。
(だから手元にあるんですけどね)
「雲」の3画目のハネが楷書っぽく角張ってしまったので、
他のものを提出しました。
他は書いた中で一番納得いくできだったんですが・・・
けっこう目立つ部分のミスだったので仕方なく。
何と言ってもお手本通りに書くことが絶対条件ですからね。

でもせっかくなので写真に撮って取っておこうと思いました。
お手本を見てない夫は
「雲という字がキレイだね」と言ってました。
この作品だけ見ればたしかに一番流れのある字かなぁと思います。

それと、
今回久しぶりに撒き餌レンズのEF 50mm F1.8 IIを使いましたw
チープなレンズですが相変わらずいい写りをしますね^^

|

リスシオ・ワン ジョッターサイズ

152
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

先日伊東屋に行った時に買い忘れた
パイロットの「色彩雫 紅葉」をネットで買うついでに、
リスシオ・ワンのジョッターサイズも購入しました。

LIFEの情報カードはまさに「カード」という感じで、
厚みは名刺くらいあります。
リスシオ・ワンはちょっと張りがある程度の普通の紙で、
情報カードよりずーっと薄いです。ペラペラ。
同じ100枚でもこれだけ違います↓
153
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

でも滲まず、裏抜けせず、裏写りもほとんどなし!
インクの吸い込みがいいのであっという間に乾きます。
これは書いてて気持ちいい〜♪
さすが「万年筆のために生まれた紙」と謳うだけありますね。
151
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

あと薄いからジョッターにセットしやすいのと、
ポケットにちょっと多めに枚数をしまえます。
今の所ジョッターでメモした紙を保存しておくつもりはないので、
(ようするにメモとったら使い捨てです)
ペラペラの方が案外便利かもしれません。

もうひとつのお買い物。新しいインクを購入しました。
154
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

これは夫がモンブランに入れて採点に使う予定です。
思ったよりしっかりとした「紅」ですね。
でもキレイな色です。

写真の文字はガラスペン(製図用)で書きました。
インクの試し書きにガラスペンは便利ですね♪
もっとちゃんとしたキレイなガラスペンもほしいな〜。

|

ジョッター購入♪

101_2
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

池袋の伊東屋でお買い物してきました。
念願のジョッターを入手〜♪
他にもいくつか手に入れたのでご紹介^^

色々悩んだ結果、
伊東屋の"COLOR CHART"のジョッターにしました。
102_2
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

まだジョッターを使いこなせるか分からないですし、
いきなり何万円もするものを買うのは気が引けたので^^;
でも合皮のものはなんとなくいやだったので、
お値段も手頃でそこそこ高品質なCOLOR CHARTにしたわけです。
型押しの牛革製なので傷もつきにくいしいい選択でした^^

使う紙はLIFEの情報カードです。
ほんとは方眼がよかったんですが売り切れだったので、
とりあえず無地のものを買いました。
103
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

書き味はいいですね。裏抜けももちろんなし。
でもほんのちょっと字が滲むかな?
万年筆専用紙のリスシオ・ワンも試してみたいです・・・
105
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

ポケット(?)がついてるので数枚カードを収納できます。
まあ5〜6枚かな?あんまりたくさんは入りません。
104
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

同じCOLOR CHARTのブックカバーも買いました。
革製のブックカバーが欲しかったんですよね〜。
106
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

文庫サイズです。
見かけよりもしっとり柔らかい牛革製です。
もっとなじめば扱いやすくなると思います。
107
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

今日は朝突然池袋に行こう!と思い立ったわけですが、
なんと今日に限って池袋線で人身事故があって、
ひばりが丘あたりで40分くらい立ち往生。
座ってたのでラクではありましたが、
ドアが開きっぱなしになってたのですごく暑かった´д`;

時間も食ってしまったので池袋であまりのんびりできず。
伊東屋で用を済ませてさっさと帰ってきました。
時間があればビックカメラにも行きたかったな〜。

|

趣味の文具箱 Vol.20

81
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

発売日に買い損ねてた「趣味の文具箱」をようやく入手。
今回はそんなに興味をそそる記事はありませんでしたが^^;
そのうち興味が出てくるかもしれないので大事に保存保存w
記事としてもですが、
文房具の写真集としても十分楽しめますしね。

次は秋頃発売の「NOTE & DIARY Style Book」だな〜。
今は紙製品にすごく興味があるのでこっちのが楽しみです。

|

久々に野球観戦

54
[EOS 60D / EF 70-200mm F4L IS USM + EF 1.4 x II]

ものすごーく久しぶりに西武ドームに行って来ました。
前回はまだ交流戦の時期でしたからね〜。

昨日は平日ナイトゲームで雨も降ってなかったので、
初の60D投入試合でもありました^^
まずはグッズショップのフラッグスで、
監督の現役時代のユニフォームを。
51
[EOS 60D / EF 70-200mm F4L IS USM + EF 1.4 x II]

焦点距離が長いので全部一度に写せず^^;
三脚座も入れて約1.8kgくらいあったので、
手持ちだと腕がプルプルしちゃいます・・・

球場で色々試し撮りしてみたところ、
WBを太陽光にすると実際に目で見た色に近かったので、
とりあえずそれで撮ってみました。

WB:オート
52
[EOS 60D / EF 70-200mm F4L IS USM + EF 1.4 x II]

WB:太陽光
53
[EOS 60D / EF 70-200mm F4L IS USM + EF 1.4 x II]

ファイル形式はJPG、現像はLightroom2でやりました。
色温度はだいたい−5、露出は+0.3くらいに補正。
あとはトリミングもしてます。
35mm換算でテレ端448mmでもまだ遠いので^^;

400枚ちょっと撮って来たのですが、
多すぎるのでその中からちょっとだけ載せてみます。
興味のある方は続きからどうぞ〜

続きを読む "久々に野球観戦"

|

キャップレス デシモ

281
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

新しい万年筆を購入しました♪
世界で唯一のキャップのない万年筆、
パイロットのキャップレスシリーズのデシモです^^*

しばらく万年筆は買わないつもりだったのですが、
この桜色の軸がどうしても欲しくなり買ってしまいました^^;
色々調べた所、Amazonだと店頭価格より5,000円安かったので、
しばらく悩んだ結果ポチっと・・・
まあ国産品なのでネット購入でも問題ないかなぁと。
舶来モノの場合は店頭で試した後購入するか、
販売前に調整してくれるネットショップじゃないと怖いですけどね。

282
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

カートリッジ、コンバータ両用式ですが、
デシモはカートリッジと相性がいいという噂を小耳に挟んだので
今回はブルーブラックのカートリッジインクを使ってます。
分解するとよくわかりますが、
ノック式のこの万年筆は何よりもペン先の形状というか、
大きさが他の万年筆と全然違います。
すっごく細いんですよね。

283
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

こんな小さいペン先で書き味は大丈夫かな〜と心配になりますが、
実際に書いてみると意外としっかりしてて書き味は抜群です。

F字という字幅の影響かもしれませんが、
普段国産のEFに慣れてる私がこのデシモのFを使うと、
ペンポイントのイリジウムがすごく丸いような印象を受けます。
細字なのにぬらぬら感があるというか。
最初からスルスル〜と滑らかな書き味でした。

284
[EOS 60D / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

ちょうどペンを握る部分にあるクリップですが、
私は全く気になりませんでした。
よほど変わった持ち方でもしない限り、
ほとんどの方が特に違和感を感じないのではないかと思います。
私もネット購入だったのでこの部分だけがちょっと心配でしたが、
全く問題ありませんでした。

デシモは今後携帯用ということになりそうです。
ちょうどビソプランもピンクですし。
ノック式はやっぱり便利ですよね〜^^
今まで携帯用として使ってたグランセは
夫に貸し出すことになりそうですw

|

掃除機でお掃除

241
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

掃除機購入直後は毎日掃除機をかけていましたが、
最近は2日に1回のペースで落ち着いてきました。
ペットも子供もいないのでこのペースで十分状態を保てます。
でも2日以上空けるのは無理になってきました。
床の塵や埃が気になるようになってしまったので。。
今までも一応気になってたんだけど^^;

快適に掃除ができるポイントは、
やっぱり排気のにおいが気にならない点が一番大きいとおもいます。
掃除をしてもイマイチキレイになった気がしなかったのは、
あのにおいのせいだったんだろうなぁと。
純正紙パックを使っている安心感も相まって、
「掃除機をかければその分キレイになる」という達成感があります。

"フローリングの菌まで拭き掃除"機能もいいですね。
掃除機後モップをかけなくていいのでラクです。
242
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

毎月とってるダスキンモップは、
もっぱら階段掃除と収集日直前にやる玄関掃除専用になってます。
ダスキンモップの必要性がなくなることはないので、
これはそのまま使い続けると思います。

掃除が日課(2日に1回だけど)に定着する日がくるとは、
ちょっと前の私にはとうてい信じられないことですよ^^;
まあ家の中が清潔なのはいいことですね。

|

ペン字のテキスト

231
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

お習字とは別に市販のテキストを使ってペン字を練習してます。
去年の秋頃ちょっとやってたのですが、
1〜3月のバイト期間中休んでいて
そのまま最近まで休んでました^^;
6月に入ってから毎日ちょっとずつ書いてます。

使うペンはデスクペンと筆ペンです。
筆ペンはやらないつもりでしたが、
好きな著者の本が出てたのでつい買ってしまい、
せっかくなので練習することにしました。

デスクペンでの楷書はだいぶ慣れて来たので、
やはり好きな著者の「つづけ字くずし字」の本が出てたので、
これもつい買ってしまいw練習することにしました。

使ってるテキストは↓
232
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

田中鳴舟さんという方の字がほんとに美しくて大好きです。
以前、ペン字三体字典という本を買ったのですが、
その著者が田中鳴舟さんでした。
ほんとにまさにお手本のようにキレイな字なんですよ♪
字形もですが、何よりも線質が格別に美しいんです。

ペン字のテキストはたくさん出てますが、
内容は正直言ってどれもたいして変わらないと思います。
では何を基準にテキストを選ぶかというと、
ずばり「お手本の字が好きか否か」が一番大切だと思います。
お手本の字が自分にとって最高のものだと思えば、
モチベーションにもなるし上達にもつながると思います。
逆にお手本がイマイチだと練習する気になれませんよね。

たま〜に
「なんでこの人、ペン字の本とか出してるんだろ・・・」
という著者もいます^^;

ちなみに練習はジャポニカ学習帳をつかってます。
書き込み式のテキストですが、
何となくテキストを汚すのがもったいない気がして・・・
ノートを使えば書きまくれますからね。
でも練習のしすぎもよくないそうなので、
もしペン字の練習をする方は適量を心がけましょう^^;

|

インテリアフレグランス

221_2
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

無印良品のインテリアフレグランスセットを購入しました。
香りは"リラックス"です。
無印の超音波アロマディフューザーも気になってましたが、
水を使うものはお手入れが面倒なので何となく踏み切れず。
購入したフレグランスはオイルにラタンスティックを挿すだけの
簡単なシステムで基本的にお手入れも不要。
でも意外と香りも拡散するしほのかにフワっと香るのが気に入ってます。

実は以前友達にこのタイプのフレグランスをもらって、
それがとってもいい香りだったのがきっかけなんです。
ちょうど同じ時期に無印でも商品化されてラッキーでした。

ラタンスティックは8本ついてますが、
全部使うと香りが強すぎそうなので半分の4本だけにしてます。
この本数でも十分ですよ^^

|

習字筆

81
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

習字教室で習字を習い始めて丸1年が経とうとしてます。
それまでほんとに色々な筆を試しました。
先生に1,000円〜2,000円くらいの筆を勧められ
いろいろなお店で探したのですが、
意外とこの価格帯の筆って少ないんですよね。
だいたい1,000円以下か4,000〜5,000円くらいします。

最初に買ったのは何とか見つけた3,600円くらいのでした。
でもその筆は白毛で柔らかく初心者には不向きな筆でした。
その後いくつか試してもなかなか合うのが見つからず、
教室の通販の筆(1,800円くらい)を購入しましたが、
やっぱりそれもすぐに根元から割れダメになり・・・
(ものすごく丁寧に手入れしてたのにっ)

弘法は筆を選びませんが初心者はやっぱりかなり左右されます。
筆が合わないとどうがんばってもダメな気がして、
書くこと自体がなんだか苦痛になってくるものです。

途方に暮れて先生に相談すると、
先生が持っていたとても安い筆を試しに貸してくれました。
700円でホームセンターで買ったというこの筆が、
めちゃくちゃ書きやすい!びっくりです!
感動してその週末にすぐに同じ物を購入!

2ヶ月ほど使ってますが一度もリンスしてないのに、
ずーっと滑らかでコシもありすごく書きやすい。
楷書でも行書でも多分草書でもこれ一本で行けます。
安くてもいい筆があると聞いてはいましたが、
ほんとに実感します。筆は値段じゃないんだなぁ。

安いからそのうちダメになっても新しいのをすぐ買えるし、
精神的にすごくラクになりました。
一級になってからなかなか段位に上がれませんが^^;
なんとかこの筆でがんばりたいと思います。

ちなみに写真の半紙の文字は「静座して六朝を思う」です。
今月のお題です^^

|

より以前の記事一覧