交換レンズ

SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM 発売

291
[デジカメWatchより転載]

発表以来密かに待ってたMACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM発売日
キヤノン純正のEF100mm F2.8L MACRO IS USMと、
価格面、重量面で比べてみたかったんです。

買う買わないはとりあえず置いといて^^;

で、発売日とともに未定だった価格と重量が発表されました。
結論から言うと・・・ガッカリですorz

EF100mmより重くて高い!><
サードパーティの意味ないじゃ〜ん!
重さはなんとSIGMAの方が100gも重く、
価格も定価はほとんど変わらないので、
現時点ではEF100mmの方が安いくらい。
まあしばらくすればSIGMAも値下がりするだろうけど、
EF100mmと変わらないんじゃ意味ないですよね〜。。

EF100mmより安くて軽ければ購入もちょっと考えましたが、
この重さと価格ならちょっとないです。
テーブルフォトを撮ることが多いので、
できればマクロレンズは欲しいのですが、
買うとしたら純正のEF-S60mmか、
タムロンの60mm F2.0ですかね〜。
タムロンの60mmマクロはけっこう気になります。
安いし軽いし明るいですしね^^

|

EF-S 18-135mmが戻ってきました

155
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

修理に出していたEF-S 18-135mmが戻ってきました。
1週間かかる予定だったので思いのほか早くてびっくり。
あれ?でもそんなに早いということは、
もしかして修理してもらえなかったのかな・・・?

私が申告していた問題点は、
・撮影した画像の左上と左下に極端な減光(ケラレ?)が見られる
 それは望遠端で特に顕著である
・フィルター装着部分のネジ溝が不調
 うまくフィルターをつけられない
と言った点です。

これについて、
「同一機種との比較検査を含め、繰り返しテストしましたが、
 ご指摘の症状は確認できませんでした。」
「工具レンズと比較・点検しましたが異常ありませんでした。」
とのことでしたorz

でもなんと!
「修理品質の信頼性を考慮して、直進筒を部品交換いたしました。」
「その他、各部の点検・清掃いたしました。」
とのことなのです!なんか部品交換してくれたらしい〜♪

直進筒ってここのことかな?↓
156
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

フィルターも最後まできっちりねじ込めました。
清掃してもらったので前玉がピッカピカだったのが印象的。
157
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

さて、肝心のケラレです。
発送前の写真と比べてみたのですが・・・
(全てF7.1、ISO100、三脚使用、外部ストロボ使用)

修理前のEF-S 18-135mm
153

修理後のEF-S 18-135mm
151

参考のためEF 70-200mm F4L IS USM
152

減光具合は修理前も修理後も同じくらいかな〜。
相変わらずEF-S 18-135mmは周辺減光してるんですけど、
以前のように片側だけの不自然なものじゃなくなった気が。
というかEF 70-200mmが優秀すぎて^^;

まあ空を写すとか真っ白い背景で写すとか、
よほど特殊な状況じゃなければあまり目立たない感じです。
部品を交換してもらったことで心理的に安心感も生まれましたw

セミプロカメラマンの伯父の話によると、
カメラもレンズも修理に出せば出すほど調子がよくなるそうなので、
ちょっとでも変だと思ったらすぐに修理に出した方がよいようです。
清掃をしてもらうだけでも違うかもですね。

|

EF-S 18-135mmを修理に出してみた

111
[EOS 60D / EF 28mm F1.8 USM]

周辺減光(?)で困っていたEF-S 18-135mmを修理に出しました。
所沢在住なので新宿の修理センターに持ち込みもできますが、
他に何も用がないのに新宿までいくのも面倒なので、
キヤノンの引き取り修理サービスを利用しました。

写真にEF-S 55-250mmの箱が写ってますが、
キットレンズのEF-S 18-135mmには専用の箱がなかったので、
EF-S 55-250mmの箱を使ったんです^^;
(EF-S 55-250mmもキットレンズだけど箱はあった。)

とりあえずどんな症状なのかは申し込み時に入力したのですが、
念のため撮影した画像を印刷して入れておきました。
(比較用にEF 70-200mmとEF-S 55-250mmで撮った画像も同封。)
Amazonで購入したため保証書に店名印がないので、
領収書も同封して完了。

今日クロネコの人がレンズを引き取りに来たのですが、
送り先を見てびっくり。
なんと大分修理センターに行っちゃうんですね〜。
箱に「航空配送」みたいなシールが貼ってあって、
「なんで飛行機?」と思ったら大分行きとは・・・。

とりあえず1週間ほどで戻ってくるそうです。
直してもらえるといいな〜。

|

所有機材をまとめてみた

Eos_60d_2
[EOS Kiss X2 / EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS]

60Dを購入した記念に所有機材のWebページを作ってみました。
こちらです→

撮影風景はこんな感じ↓
131
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

132
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

せっかく三脚を使ったのにISOがオートになってたorz
最大ISO感度を1600に設定してたので
それ以上にはなりませんでしたが、
等倍でみるとザラザラに・・・
まあ等倍では見ないからいいか^^;

ちなみに三脚はベルボンのULTRA LUXi L。
133
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

ちょっと外部ストロボも使ってみた。
あ、三脚とかストロボとかは載せてません。。
忘れてたorz
また気力があったら撮影して載せてるかもです。

|

EF-S 18-135mmの周辺光量落ち

101
[EOS 60D / EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS]

EF-S 18-135mm F3.5-5.6 ISは概ね満足いく写りをしているのですが、
ふと撮った上記の写真を見て愕然。
・・・なにこの周辺光量落ち・・・
ていうか、周辺光量落ちってレベルじゃなくてケラれてない?

60Dには周辺光量補正機能がついてるけど、
周辺光量補正を「する」にしても上記の写真のようになります。
で、いろいろ調べたところ、
このレンズかなり周辺光量落ちがひどいらしく、
F11まで絞っても完全にはなくならないらしい。

デジカメinfo抜粋
  • 周辺光量落ちは18mm開放で44%(-1.7EV)と非常に大きく、F5.6まで絞っても22%で目立つ。それ以上絞るといくらか改善するが、F11でも19%の周辺光量落ちが残る。135mm開放では40%(-1.5EV)で、F8まで絞ってもまだ22%。周辺光量落ちに関しては、あまり感心しなかった。

デジカメinfoさんでは他にもEF-S 18-135mmの記事があるけど、
周辺光量落ちについては似たり寄ったり。

でも私のEF-S 18-135mmは
周辺光量落ちってレベルじゃない気がする〜!
一般的に周辺光量落ちってのは、
「広角+絞り開放」で最大になると思うんですが、
このレンズは望遠端の時の方が周辺光量落ちが激しいんです。

なんか鏡筒の一部か前玉の枠のどこかがかかってない??
しかも四隅が全部均等に落ちてるならまだわかるけど、
左の上下が極端に落ちてるんですよね・・・
フードのつけ間違いかなと思い確認しましたが
フードは正しくついてます。純正の専用フードだし・・・

青空とか背景が白っぽい時以外は目立たないし、
気になるときはトリミングしちゃえばいいけど、
やっぱり釈然としません・・・

で、ちょっと気になってどこ製か確認してみたら・・・

Made In Taiwan・・・

・・・そっか、じゃあしょうがない!許す!(泣笑)

ついでに他のレンズも調べたら、
EF 50mm F1.8 IIとEF-S 55-250mmがマレーシア製でした。
他はSIGMAも含めて全て日本製でした。

面白いことに日本製はだいたい前玉の正面か枠側面の
分かりやすい場所にはっきり表記されてるのに対して、
海外製のものはマウント接合部の分かりにくいところに
うっすらと小さく表記されてました。
メーカーにとってもユーザーにとっても
海外製は分かりにくい方がいいのかな?

続きを読む "EF-S 18-135mmの周辺光量落ち"

|

60D試し撮り

111
[EOS 60D / EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS]

60Dが届いたのは昼過ぎで、空も曇り模様だったので、
試し撮りはもっと晴れた日にしようと思ってたのですが、
夕方近くなって晴れ間が出てきたので撮りにでかけました。
といっても、すぐ隣の畑ですけど^^

上の写真はバリアングル液晶を90°開いて撮りました。
ライブビューはKissの時から時々やってたので割と慣れてます。
AFはクイックモードにしてるので速いですよ♪
ライブモードは遅すぎて使い物になりませんからね。。

しかし純正レンズは最初からジャスピンで気持ちいい!
ほんとに精細に撮れますね〜♪


112
[EOS 60D / EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS]

チューリップの色がちょっと薄いかな・・・
赤い色ってほんとに難しいです。
EF-S 18-135mmは円形絞りなんですよ〜。
背景に軽く玉ボケが見えますね。


113
[EOS 60D / EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS]

それほど明るくないレンズでも望遠端だと背景がボケます。
SIGMA17-70mmの焦点距離もけっこういい具合にカバーしてるけど、
望遠端135mmはやっぱり便利かも。


114
[EOS 60D / EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS]

最近GRDでもKissでもRAWで撮るようになってたんで、
もちろん60DでもRAWで撮ってみたんですが、
Lightroomに読み込もうとすると・・・なんかエラーが出る;_;
え?なに?何がいけないの??と調べてみたら、
Lightroom2は60DのRAWに非対応でした・・・orz

Lightroom3にアップグレードすればもちろんOKなんですが、
うーん、これ以上お金かけるのは今はちょっとキツい・・・
というわけで、初めてDPPを使ってみた^^;

Lightroomがかなり使い勝手が良くて気に入っていたので残念ですが、
まあタダだしEOSに付属のソフトだからいろいろ便利かなと思い、
思い切ってDPPにシフトチェンジ。
LightroomはKissとGRD用に使うことにします。

ああ、でもLightroomが恋しい。
やっぱいつかアップグレードするかな・・・。

|

EOS 60D購入しました!

081
[EOS Kiss X2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM]

とうとう新しいデジイチを購入しました〜♪
やっぱりというか、EOS 60Dです^^
発表されたときから気になってたんですが、
時間が経つにつれてどんどん興味が増してしまいまして・・・
私もようやくKissからステップアップしましたよ。

当初はKissを売っぱらって購入資金の足しにしようかと思いましたが、
KissはKissで何かと使い勝手がいいんですよね。軽いし小さいし。
そんなわけで今回は残すことにしました。
初めてのデジイチで愛着があるってのもありますw

082 さてさて早速開封です。 最初はボディだけ買おうと思ってたんですが、 EF-S 18-135mm F3.5-5.6 ISがなんだか良さげだったので、 このレンズのキットにしてみました。 意外としっかりした作りのレンズですね。

083 これこれ、このサブ電子ダイヤルが「EOS中級機」って感じですよね! カリカリと小気味良く回転して使いやすいです。 これ単体で露出補正できるのはラクでいいですね。 Kissではボタンを押しながら電子ダイヤルを回すので。

084 この右肩の小さな液晶画面も中級機って感じですね〜。 背面液晶を使わなくて良いのでバッテリーの持ちもよさそうです。 でも撮影中はけっこうファインダー内表示見てるかも。

085 ロゴはプリントじゃなくちょっぴり高級感。

086 モードダイヤルは左肩になりました。 ダイヤルロック付きで誤作動防止できるようになってます。 Kissにはなかったけど誤って回っちゃうことなんてなかったけどなぁ。 押しながら回すのって若干めんどくさいです。 まあ私はAvモードからほとんど動かさないからいいけど^^;

087_2 なんと言っても60Dの特徴はEOSデジタル初のバリアングル液晶ですね! ちょっと使ってみたけどやっぱり便利です^^ 液晶自体も高精細ですごく見やすいです。 やっぱり新機種はいろいろ進化してるなぁ。

088_2 そして使わない時はこうやって仕舞えるのもいいですね。 バッグの中に入れなくちゃいけない時とかも安心かも。 まあ結局いつも液晶出したままになってるかもだけど^^;

とにかく60Dはやっぱりすごくいいカメラです。
バリアングル液晶の他にも全点クロス測距点とか最高感度ISO6400とか、
決め手になった性能や機能はいろいろあります。
なによりこのクラスでこの小ささ、軽さはありがたい。
Kissからステップアップしたいけど、
上位機種はデカいのがネック・・・と思ってた初心者には
ほんとにありがたい存在です♪

軽く試し撮りをしたのでまた後日アップします^^

続きを読む "EOS 60D購入しました!"

|

60D触ってきた

121
[GR DIGITAL III]

昨日、吉祥寺にいく用があったので、
ヨドバシカメラにも寄って来ました。

ヨドバに行くからにはもちろんカメラコーナーに行かねば!
と最初から思っていた訳ですが、
ようやくEOS 60Dの実機をいじることができました。
近所の電器屋にはまだないんだもんな〜。

122
[デジカメWatchより転載]

さて、実際に見て触ってみた感想なんですが、
まず想像以上に小さく見え、軽く感じました。

隣に50Dも一緒に展示されていたのですが、
並べるとほんとに60Dは小さいです。
デザインが丸っこくなったのもかなり影響してるようですね。
重さも、50Dとはわずか50gの差しかないのですが、
手に取るとほんとに軽い。
Kissと変わらないんじゃないか?ってほどです。
ついてたレンズがEF-S 18-55mmだからってのもあるでしょうけど。

バリアングルの液晶もすごく綺麗で便利でした。
うーん、思った以上にいいカメラですね。
時間がなくていじり倒すことはできなかったのですが、
ファーストインプレッションはかなりいいです。

半年くらい経てば価格もこなれてくるかな〜。
今は万年筆買ったばっかりで手が出ないし^^;
バイト代が入っているであろう、来春あたり狙ってみようかなw

|

60D!!

301
[デジカメWatchより転載]

先週はキヤノンが新製品の発表してましたね〜。
目玉はやっぱりEOS 60Dかな?→デジカメWatch記事
7Dが出た後50Dの後継機はどうなるのかなーと思ってましたが、
こういう風にもってきたかーと思いました。

ボディにプラスチックを取り入れたらしく、
50Dより少し軽くなってるみたいです。
ちょうど7DとKissの中間くらい?
50Dがけっこうずっしり感のあるボディだったので、
軽くなったのはちょっと気になるところですね・・・。

あとはやっぱりバリアングル液晶!これはいいな〜。
302
[デジカメWatchより転載]

たまーに「あー液晶が動けばな・・・」って時があるんですよ。
ハイエンドコンデジには割とよくある機構ですが、
EOSのデジタル一眼レフでは初なんじゃないかな?どうかな?
液晶自体もX4と同様のスペックで見やすそうです。

あとは記録メディアがSDになってるところも魅力。
50DまではCFでしたからね〜。高いし。
連写速度は50Dよりやや劣るようですが、
Kissよりは速いですね。

んー軽さがどれくらいのものかによりますねー。
最近ちょっとKissじゃ物足りなくなってたのは事実ですし・・・。
一応60Dも初心者向けってコンセプトなんですよね。
でもKissよりはずっと本格的な仕様だし気になります。
7Dはデカ過ぎ&重過ぎでお話になりませんし、
60Dのスペックは非力な女性にはかなり魅力的なんですよ。

それから60Dと一緒にレンズもいろいろ発表されました。
気になったのはやっぱり70-300mmのLレンズ!
303
[デジカメWatchより転載]

まあ重すぎるしこないだ70-200mm買ったばっかりだし、
しばらくは無理ですが^^;
皆様のインプレを楽しみにしようと思います。

とりあえず60Dだな〜。
店頭に並んだらいじり倒そうと思います☆

|

SIGMA17-70mmが戻ってきた

といっても、ピンズレが直って、ではないんです・・・。

先日SIGMAから電話があって、
「ピントの確認をしたが異常はなかった」と言われました。
どうやらカメラ側の個体差の影響だそうで。
私が以前のエントリで書いた心配が当たってしまいました。

カメラを送ってくれればカメラに合わせて調整するとのことでしたが、
とりあえずレンズを送り返してもらうことにしました。
月末に使う予定があって、もし間に合わないと困るので。

もしかしたら私の確認ミスかも?と思い、
とりあえずもう一度ピントチェックしてみました。
まあ簡易的なチェックなんですけど^^;
定規の10cmの横の小さな「8」の字に中央測距点を合わせてます。

70mm F4(開放)ISO100
91

92

70mm F4.5 ISO100
93

94

17mm F2.8(開放)ISO100
95

96

17mm F3.2 ISO100
97

98

一応、開放と1コ(1/3段?)絞ったのと撮ってみました。
一段絞ればよかったかなぁ。
とりあえずテレ端もワイド端もやっぱり前ピン傾向です。
ワイド端はそんなに影響ないかと思ってたけど、
テレ端よりも影響大きい!?あれれ??

実際に風景や人物を撮ったらそんなに気にならないかなぁ。
今回は手ブレ補正もついてるし、
撮るときはできるだけ絞る方向でがんばってみようかと。
時間ができたらカメラと一緒にもう一度調整に出してみます!

はあ、やっぱりこういうところは純正には叶わないのかなぁ。
サードパーティ製は安くて高性能で好きなんですが。。

|